ハンドシェイクについて

整体・リラクゼーション業に
特化した就労支援

現在、私たちは神奈川県と東京都に
【にじいろ鍼灸整骨院】を6店舗と【訪問医療マッサージにじいろ】を開業しています。
そして障がいを持つ方に整体師としての技術を身に着けてもらい、自立を促進する事業所【就労移行支援事業所ハンドシェイク】を運営しています。
ハンドシェイクは鍼灸整骨院が運営してるからこそ身につく「接客方法」や「現場に即した技術」を習得してもらうことにより、“整体院”や“リラクゼーション店”“企業内でのリラク業務”などへの就職活動を支援することができます。

「整体師になるのは難しそう・・・!?」

整体師になるには国家資格が必要ではないの?
みなさんはそのように思うかもしれません。
整体と関係のある国家資格は「柔道整復師」と「あん摩マッサージ師」「鍼師・灸師」です。
これ以外の整体に関する資格はすべて民間資格となります。
ハンドシェイクでは整体プログラムが全て終了した際には“にじいろ整骨院Group発行の認定書”を授与します。

整体師以外の就職もサポート

また、整体以外の道を選ぶ方には、その人に合った目標やペースで就職までのサポートができるよう個別プログラムを組み、資格取得のサポートもしていきます。

目標と理念

誰もが住みよい
地域社会にする!

障がいを持つ方が自立し活躍できる地域社会を作るために、
障がいを持つ方への就労支援はとても重要となります。
企業が求める人材(能力)とのギャップを埋めるとともに、
就職後にも長く定着が出来るようなプログラムを行い、
適性に応じて自分自身の能力を十分に発揮できるような支援を行いたいと考えています。
どのような道を選ぶにしても、(資格取得を含め)学ぶことで自信を育てることにつながります。
国は地域企業に対し、全従業員に対する障がい者の割合(障害雇用率)を2.2%とする指針をリリースしていますが、障がいを持つ方が自信を持って就職することができれば
地域企業はその指標を達成することができると思います。

また、整体の技術をひとりでも多くの方に身に着けてもらい、仕事にしていくことで、例えば高齢化社会の中でも、高齢者の方の健康に役立つアクションを経験することにより自身の肯定感や有能感も育ちます。

誰もが活躍できることにより、お互いが気持ちのよい関係を作ることにも、きっとつながると考えています。

042-850-8498

受付時間:月~土 10:00~16:00

見学の申し込み